世界の化石産地【イシワラスト国立公園【Ischigualasto Provincial Park)】

Posted by admin on 2012年5月7日 in その他, 中生代 |

・アルゼンチン北西部のサン・ファン(SanJuan)州にある広大な州立公園です。
・イシワラスト州立公園の周囲には珍しい形や色の石が存在します。

・(CanchadeBochas)には恐竜のタマゴと思わせる直径10〜20㎝程の丸い石が転がっています。
・2000年に世界自然遺産に登録されました。

・約2億3000万年前(三畳紀時代)の地層がむき出し状態で広がっています。
・まるで月面世界のようなので現地の人々は「月の谷(VALLEDALUNA)」とよんでいます。

・1986年、約2億2800年前の地層から地球最古の恐竜といわれる「フレングエリサウルス」が発見されました。
・恐竜化石の他、爬虫類の骨や痕跡が数多く発掘されています。

Copyright © 2011-2019 よくわかる!「古生物・恐竜・化石」塾 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.