世界の化石産地【ボルツィア砂岩(Gresa Voltzia)】

Posted by admin on 2012年6月6日 in その他 |

・フランス北東部、ボージュ山地北部に位置します。
・三畳紀(約2億5100年前)の地層です。

・何世紀も前から建築や石臼に使用するために採掘されてたようです。
フランス、アルザス地方のノートルダム寺院にはボルツィア砂岩が使用されています。

・ボルツィア砂岩(Voltzia)は、球果植物(針葉樹)のV
oltziaheterophyllaからとったものとされています。

・シダなどの植物化石から、カブトガニ、ザリガニなどの
保存状態の良い化石が見つかっています。

・この地域は堆積物の特徴と化石から海に近い複雑な三角州であったと考えらています。

Copyright © 2011-2019 よくわかる!「古生物・恐竜・化石」塾 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.