バルティック琥珀の特徴①

Posted by admin on 2012年5月26日 in その他, 新生代 |

世界一有名な琥珀産地と言っても過言ではないバルティック琥珀。
バルティック琥珀にはある特徴があるために、目で識別できる
といったユニークな識別方法があります。

それは、ズバリ「毛」です。

小さな毛の塊が琥珀の中に見られます。

バルティック琥珀の中には、星のような形をした
放射線状の細長い毛を見ることができます。

大きさは、大抵1ミリから2ミリ程度で、高倍のルーペだとすぐにわかります。
この正体は、オークの木の雄花の毛だと考えられています。

オークの花の毛だということは、花を咲かす春から夏の時期に
その樹液は流れ出たものだと推察できます。

ただ、これらは透明な琥珀について良く確認できますが、白濁したり、
割れ目がある琥珀では少し見えづらいこともあります。

Copyright © 2011-2019 よくわかる!「古生物・恐竜・化石」塾 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.