探検家アンドリュースが見つけたオビラプトルの卵

Posted by admin on 2012年4月24日 in 人物・植物, 恐竜 |

オビラプトル類の卵は、巣の中で2個ずつ対になっています。
最近になって、骨盤の子宮と考えられる箇所に卵2個と卵管2本が発見されました。
研究者の間では、2本の卵管から1個ずつ卵を産んだと考えられています。

アンドリュースが初めて発見した恐竜の卵化石。
現在卵の化石は非常に貴重なものとして珍重されるとともに、
恐竜の成長過程を研究する大切な研究対象にもなっています。

Copyright © 2011-2019 よくわかる!「古生物・恐竜・化石」塾 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.