流れ星と隕石

Posted by admin on 2012年6月16日 in その他 |

空から降ってくる流れ星と隕石の違い、分かりますか?

 

流れ星、正式には「流星」といいます。

流星は、宇宙の小さなチリが大気の摩擦によって燃えたものです。

 

この小さなチリは主に彗星から生まれたものです。

この流星のなかで最も明るいものを「火球」といいます。

 

この火球の中で、大気中では燃えきらず、地上に落ちていくのが「隕石」です。

簡単にいえば、流星は彗星を起源としていて、隕石は小惑星を起源としています。

(※でも中に小惑星を起源とした流星があるともいわれています)

 

Copyright © 2011-2019 よくわかる!「古生物・恐竜・化石」塾 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.